社長&設計屋のよもやま話

「里山」も初冠雪です・・・

里山 初冠雪 2019 こんにちは。この間越後三山の降雪の記事を掲載しましたが、3度目となるだろう昨日の冷え込みでとうとう「里山」にも「初冠雪」がおきました。まだもう少し先の事だろうと思ってましたが、車のフロントガラスに当たる雨粒が霙みたいな感じでしたので、集落のシンボルでもある「笠倉山」を見上げると、5合目くらいまで白くなってました・・・画面中央の建物の上の部分がそれですが、雲と霧に包まれてハッキリしませんけれど・・・

 こうなってくると冷たい雨が降った翌朝は何時雪になるのか・・・時間の問題ですね・・・冬に向けて頼まれている囲いなんかの仕事もまだ手付かずの状態で、人員を廻せる状態ではないし・・・しばらくは小康状態で落ち着いてくれるとありがたいんですが・・・

| hmkanemata | 社長 | 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
二回目の「積雪」ですね・・・

冠雪 2 こんにちは。週中の荒れた天気のせいでしょう、越後三山も2度目の「冠雪」がありました・・・当集落は昨日の午前中は「秋の江浚」で朝から作業に当たりました。里山の木々はまだ落葉していませんので、また水門に落ち葉や流木が詰まるでしょうね・・・

 私の受け持ちは水路の分岐点の「止水施設」の設置でした・・・1m四方も無い水路の中で振動ドリルやグラインダーを使うのは非常にシンドイ。おまけに準備していたアンカーは、既存の水路のコンクリートが劣化していて「糠に釘」・・・せっかく打ち込んだのに全然ききません。仕方なく受金物の穴を大きくし、別の方法で固定し直し・・・予定では1.5時間も掛からず終わるつもりでしたが、このゴッタクで倍も時間が掛かりました。狭い所にしゃがんでの作業でしたので、昨日の夜は足がつったり、今日は上半身のアチコチが痛くて大目にあってます・・・

| hmkanemata | 社長 | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
「クリタケ」だと思いますが・・・

クリタケ2019 こんにちは。隣のお宅の庭に大きな「栗の木」の切り株がありましてその地際に毎年キノコが発生します・・・それも廻り一面に。たぶん「クリタケ」だと思うんですが、奥只見の山奥で観掛けたものとはちょっと違うようにも観えて半信半疑でした・・・

 昨日試しに数本採らせていただいて図鑑で調べたところやはり間違いないようです・・・全量収穫すれば数キロの量になると思いますけれど、お隣の方は採る気配もなく成長が進み質が下がり始めてました。以前は深山へキノコ採りに行ってましたが、このところ一緒に行っていた方がリタイアしたため随分と行ってません・・・まだ体力的には行けると思いますが、それこそ「熊」との遭遇や万一怪我をした場合を想定すると一人で行く気にはなれませんね。行けばいろんなキノコが出てるんでしょうけれどちょっと残念な思いもします。

| hmkanemata | 社長 | 07:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
また「熊」です・・・

熊の爪痕 B 2・3日前との事ですが集落の北東の外れにある墓地の近くの「柿」が「熊」の被害に遭いました・・・写真の後側が家の畑でして、収穫前の「秋野菜」の採り入れは注意しないといけませんね。幸い人的被害は無かったのですが、3匹連れ目撃された家族の群れの仕業のよう・・・木の下には折られた枝が散乱しその力の強さを物語ってます。

 直径30cmくらいの柿の木の幹には無数の爪痕が残され、この場所から100m程離れた農道の路上に「フン」の塊が2箇所もあり、たぶんこれを食べた後の物なのでしょうね・・・冬眠に入るまでにはまだ1月以上もあるので当分「警戒」する必要があります。近年、個体数が増えたのと、人家近くには食べ物があると言う事を覚えて出てくるようになったとの話を聞きましたが、確かに頷ける話です。集落内では2・3日に1回は出没の情報を聞きますので、家の周りの物陰や林の中には「要注意」・・・皆さんも被害に遭わないようくれぐれもご注意ください・・・それでは、また・・・

| hmkanemata | 社長 | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
「サツマイモ」・・・デカッ!

サツマイモ こんにちは。「熊」騒動もかれこれ3週間も続き、何時・何処で遭遇してもおかしくない状況・・・それだけ生息域も広く個体数も多いんでしょうか? このところは犠牲者の発生はないようですが、予断を許さぬ事態ですのでくれぐれも注意しましょう・・・

 そんな騒動を受けて近所の方はこの間の連休に「柿の実」「さつま芋」を収穫してました・・・そのさつま芋が余りに巨大でしたので1枚撮影させてもらいました。下手なかぼちゃよりも大きな芋がゴロゴロ・・・写真の柿の実と比べると解ると思いますが、これだけ大きいとどうやって食べればいいのか? 収穫していたご主人も困った様子・・・とりあえず細かく切って調理をしてもうとの事でした・・・

| hmkanemata | 社長 | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ