社長&設計屋のよもやま話

<< 「少雪」も良し悪しですかね・・・ | main | 「ゴミ缶」? 製作。 >>
「松焼き」 2019

松焼き 2019 こんにちは。昨日は当集落の「松焼き」が行われました・・・年行事の衆が雪を踏み固めてヤードを設営し、その中心に芯柱を立て周囲に枯カヤを縛り付けて土台が完成。そこに皆が持ち寄った「締め飾り」や「お札」、「ダルマ」などを立てかけたりカヤの間に詰め込んだりして「賽の神」の依り代の出来上がり。

 「年行事長」の号令で「二礼二拍手一礼」で拝み点火・・・風もなく薄曇りの天気で「煙」は真っすぐ上へ昇って行きます。今年は「豊作」が期待できそうですね・・・家も去年娘が「国家資格」に合格したので、必勝祈願のダルマに両目を入れて焚き上げてもらいました。乾燥したカヤだったせいかほんの一時で燃え、火勢が衰えたところでモチやスルメを焼いて持ち帰り、家族全員で分けて食べ、一年の「無病息災」を祈念しました。「成人の日」が変わってからは毎年第三日曜日に「松焼き」をする事になっているので、ちょっと遅い賽の神でした・・・

| hmkanemata | 社長 | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://blog.kanematak.com/trackback/996137
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

このページの先頭へ