社長&設計屋のよもやま話

<< 凄い量でした・・・ | main | 毎日が「洪水」です・・・ >>
「稗抜き」・・・2019.08

稗抜 2019A こんにちは。台風一過から毎日雨が続いてますが、田んぼの「稲」は風媒もほぼ終わり後は「実位り」を待つだけになったようです・・・それと並行してあちらこちらで「稗」が穂を伸ばしてきました。畔際から観ればあまり無いように観えますが、いざ中に入って観るとむやみやたらに生えてます・・・毎年引っこ抜いても生えてきますが、これを放置して実が落ちると来年はもっとひどい事になりそうで、今年も「引っこ抜き作業」をしました。

 二時間ほどの作業で二抱えもあるほどの量が採れます・・・一度に済ませるには大変なので今回で二度目になります。それでも全体の1/3程度しか終わっていないのでもう一日やらないといけないくらいの量です・・・中には稲の株よりも大きな物もありまして、引っこ抜くのも力作業になります。除草剤が適度に効いてくれればこんな「難儀」はしないで済むのかもしれませんが、自分の不手際からこんなはめになったのですから根気よくやるしかありませんね・・・

| hmkanemata | 社長 | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://blog.kanematak.com/trackback/996184
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ